NOZZE(ノッツェ)結婚相談所の入会資格や年齢は?

009

仕事で頑張ってきたけど・・・そろそろ婚活の二文字が頭にちらつくけど・・・きっかけが掴めない(+_+)

そんな悩みを解決してくれると人気なのが「ノッツェ」です。

紹介人数は業界NO.1の結婚相談所です。年間60,000人以上の交際カップルが誕生するという実績があります。今回は結婚相談所「ノッツェ」に入会するための資格内容を説明していきます。

・入会の資格者は必ず現在独身者であること。初婚・再婚は問いませんが結婚に関しての法的な問題のある人はNGですよ!!

また、前向きに結婚を考えている人に限ります。

・年令制限があります。

男性に関しては20才以上
定職者および安定した収入がある人
女性においては18才以上が最低条件となっています。

・仕事の都合で婚活がうまくいかない人や相談所にまで足を運べない人には自宅のパソコンや携帯電話からパートナー探しが出来ることが大きなポイントになります。

また、気になる人を公式サイトの動画で確認することができるのが嬉しいです。

書類上の写真や経歴だけでは、その人の雰囲気をつかむことは難しいことです。

このようなサービスがあると、その人の立ち居振る舞いまでがわかるので臨場感があって親近感がありますよね。そこで気になる相手がいたら、他の結婚相談所のようにコーディネーターを通さなくても、相手に直接連絡することが可能なところが煩わしくないですよ♪

最近の結婚情報サービスは、あの昔ながらの結婚相談所のイメージは無くなりました。!!自然な恋愛です。この点も大きなポイントになりますね(^O^)個人情報の管理やスタッフへのセキュリティ管理は徹底してますので安心できます。

というのもノッツェサイト上のコミュニケーションの方法も、個人のアドレスなどを伏せて通信できるシステムになっていますので、その点も安心して婚活ができます。

「ノッツェ」は、結婚相談所の業界で、紹介率がトップの業績があり顧客満足度でも、NO.1を誇っているのです。この数字から「ノッツェ」の会員数の多さが分かるかも!?

只、あくまで紹介率で成婚率でないところには要注意です。成婚率を公開している結婚相談所はほとんどないのですが、紹介率と成婚率を勘違いして入会してしまうと後悔するかも!?

webcrew(ウェブクルー)のズバット結婚サービス比較

全国規模の相談所から大都市圏を中心に事業を行っている相談所まで、さまざまな結婚相談所がありますが、人気のツヴァイ、オーネット、パートナーエージェント、キューピッドクラブ、サンセリテ青山、サンマリエ、マリッジクラブ・ウィッシュ、ノッツェ、誠心、クラブオーツー、マリックス、フィオーレ、結婚相談 リーブ、仲人協会、ロイヤルマリッジ、ウェディングベル、リビングマリアージュなどから最大10社に一括資料請求できるから超、便利♪利用者も5万人を突破!!

結婚相談所最大10社に資料一括請求の詳細はこちら

関連記事

ページ上部へ戻る